よくあるご質問

原料費調整について、平均原料価格が上限値を超えた場合、単位料金にどの程度の影響があるのですか?

No:7309 印刷

このご質問に対する回答

平均原料価格が上限値を1,000円上回った場合は、1㎥あたり0.92円(税込)上がる影響になります。

なお、2022年10月から2023年3月までは軽減措置として半額の0.46円(税込)の影響になります。

単位料金は、弊社ホームページへの掲載のほか、検針票に翌月単位料金を記載しております。

カテゴリ

関連する質問

キーワード検索

検索例:北ガスの電気、クレジットカードなど